BLOG&COLUMNブログ・コラム
BLOG

注文住宅の庭づくりはどうする?失敗しないポイントとは

2021/03/15
新築の注文住宅では、庭づくりで失敗するかたも見受けられます。そこで庭づくりのポイントについてまとめてみました。

▼庭づくりでの注意点
庭づくりでは、注意が必要なポイントがさまざまあります。

■庭にこだわりすぎると高額になる
庭の工事に関しては、注文住宅の本体工事費用に含まれません。

庭にこだわりすぎると工事費用が想像以上に高くなることがあります。

■芝にするか砂利にするか
芝と砂利にはそれぞれ利点があります。

芝はクッション性が高く子供が転んでも安心ですし、砂利はメンテナンスの手間がかかりません。また芝は値段が安い分、手入れが必要です。

芝と砂利、どっちにするか悩みどころですね。

■理想の土地が手に入らない場合もある
予算がたっぷりあるかたは別として、多く場合、理想の土地に家が建てられることは少ないでしょう。土地によってすべて形が違うので、土地には必ず制約があります。

また庭が広ければ広いほど良いというわけでもありません。庭が広いとメンテナンスの手間も増えるでしょう。

■車や物置などの場所も必要
車や物置、ガレージなどの設置も必要です。建物以外の土地すべてを庭に使えるわけではありません。

▼まとめ
庭についてのさまざまなポイントを見てきました。土地には色々な制限があるので、施工する業者と念入りに相談する必要があります。ふくふくほ~むでは庭に関してのご相談を受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。