BLOG&COLUMNブログ・コラム
BLOG

住宅カタログで住みやすい家を建てよう

2020/09/22
設計事務所やハウスメーカー、工務店などに頼めば無料で住宅カタログを貰うことができますよね。
そこで今回は、住みやすい家を建てるために住宅カタログを貰うメリットについてご紹介します。
▼無料の住宅カタログを依頼するメリット
工務店などに頼めば無料で貰うことができる住宅カタログですが、実はメリットがたくさんあります。
■家づくりのイメージがしやすい
住宅カタログは、写真豊富にあるので、どんな家づくりをしたいかのイメージがしやすいです。
参考にするものがないとアイデアなども思いつかないので、カタログがあるとスムーズに家づくりも進みます。
■設備の具体例が分かる
設備や建材など最新の情報も載っています。
また水周り関連や対応設備など詳しい情報も載っているので、具体的にイメージがしやすいです。
■会社の特徴が分かる
たくさんの住宅カタログを取り寄せれば、会社を比較して特徴や得意分野もそれぞれ見えてきます。
自分がつくりたい家と会社の特徴が合うかなども確認できます。
▼住宅カタログを把握する
住宅カタログは、会社によって乗っている情報や内容が異なることが多いです。
主に4つの種類に分けられます。
■総合カタログ
会社情報が1冊に詰め込まれているのが特徴で、基本情報や商品一覧、特徴などが記載されています。
■住宅商品カタログ
代表的なプランや商品のコンセプトなどの特徴や内外観のバリエーションが豊富に記載されています。
■実例カタログ
会社が施工した住宅の写真が掲載されています。実例の住宅が豊富に載っているカタログです。
■技術カタログ
耐久性、耐震性、断熱性など住宅の技術面を図で分かりやすく説明が載っている住宅カタログです。
■その他住宅カタログ
ライフスタイルや設備などテーマに合わせて紹介してあるカタログもあります。

無料の住宅カタログを取り寄せて、家づくりとなるポイントをおさえて住みやすい家を建てましょう。