BLOG&COLUMNブログ・コラム
BLOG

ガレージハウスについて

2020/09/01
車やバイク好きの人には嬉しい、夢やこだわりを持てるガレージハウス。
ガレージハウスを作る際のポイントや、メリット・デメリットを紹介していきたいと思います。
▼ガレージハウスとは?
ガレージハウスとは、車庫や駐車場のことをいいガレージと住宅が一体となっている物件のことに指します。
広い土地に家を建てる場合には、居宅とは別でガレージを単体で建築することもできます。
ですが、土地が狭い都心の場合などは基本的に1階部分がガレージと玄関等、2階が居住空間となる場合が多いです。
▼ガレージハウスのメリット
・車やバイクの手入れをしたり眺めたり、必要な道具などを保管できる
・雨風から守ってくれて汚れない
・近隣に駐車場を借りる必要がなく、維持費が軽減される
・車やバイクへのいたずらや盗難リスクの軽減
・小さい子供がいたり荷物が多い際にも、歩く距離がほとんどないので助かる
・バーベキューなどの別の用途としても活用できて楽しめる
▼ガレージハウスのデメリット
・居住スペースが削られる
・車やバイクのメンテナンスを行う際に備えて、照明やコンセントの設備が必要
・強固な建て方を選ぶ必要があり、費用がかかる
メリット・デメリットの両方があるので、ガレージハウスを建てる際にはどちらの意見も把握しておくことが重要になってきます。
設計の段階までにある程度のことは検討しておき、家族内でしっかりと話し合いをしておきましょう。
▼ガレージハウスの設計ポイント
・車のサイズや台数は今後のことも考えてスペースを最大で考えておく
・セキュリティ面をどうするのか
・エンジンを長時間かける場合の換気の計画を立てておく
・高級車の場合には除湿にも配慮が必要
ガレージハウスについて相談したい人は、気軽に当社へお問い合わせください。