BLOG&COLUMNブログ・コラム
BLOG

デザイン住宅の流れや特徴を紹介!

2020/07/21
デザイン住宅は、オシャレだし住んでみたいと憧れる人も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、デザイン住宅の流れや特徴についてご紹介します。
▼デザイン住宅とは
デザイン住宅とは、デザイン性の高く自分たちらしいオリジナルの住宅のことを言います。
▼デザイン住宅を依頼する場合
デザイン住宅の依頼先は、主に3つに分けられます。
■設計事務所
設計に特化していて、提案力の高さやデザイン性に優れている点が魅力です。
また細部にまでこだわりたいという方は、建築にも状況に応じてに対応してくれます。
■工務店
建築において縛りが少ないのが特徴です。
依頼人のこだわりや条件に合った住宅づくりに対応してくれます。
■ハウスメーカー
設計事務所や工務店と比較すると、規模が大きいので安心して任せられます。
また耐久性や耐震性にも優れています。
アフターサービスや保証制度も充実しているのも魅力です。
▼デザイン住宅の流れ
デザイン住宅を建てるまでの流れをご紹介します。
・計画を立てる
・施工会社、土地を探す
・地盤、敷地調査
・プランニング設計
・施工会社と契約
・住宅ローンを組む
・施工
・引き渡し
▼デザイン住宅の人気の外観テイスト
デザイン住宅の人気の外観テイストをご紹介します。
・シンプルモダン
・和モダン
・アメリカンスタイル
・北欧
・南欧
やはりモダンテイストが人気で、白、黒などモノトーン調のものが多いのが特徴です。
デザインもスタイリッシュであるため、飽きがこないのも人気の1つでしょう。
▼デザイン住宅のメリット
オシャレで憧れのあるデザイン住宅ですが、メリット・デメリットももちろんあります。
■メリット
・自分らしいこだわりの住宅が実現できる
・様々な土地に対応可能
・低コストに抑えることができる
■デメリット
・完成に時間がかかる
・暮らしやすさにかけることもある

デザイン住宅の購入をお考えの方は、一度当社へご連絡ください。