BLOG&COLUMNブログ・コラム
BLOG

お部屋の心地よさは、カラーバランスで決まる

2021/11/12
カーテン写真

カーテンを選ぶ際に機能性や柄を確認することも多いでしょうが、お部屋の中で大きな面積を占めるカーテンの色味はお部屋の印象を大きく左右するため、どのような色を選ぶかも重要です。

 

お部屋の心地よさは、カラーバランスで決まると言われています。カーテン選びを始める前に、まずはお部屋における「色の配分」を考えてみましょう。

お部屋を構成する主な要素は、以下の3つのカラーです。

 

ベースカラー
床・壁・天井など部屋の基本になる色

メインカラー
(アソートカラー)
家具・カーテンなどインテリアの主役になる色

アクセントカラー
クッション・小物などインテリアのポイントになる色

 

 

ベースカラーを70~75%

メインカラー(アソートカラー)を20~25%

アクセントカラーを5%の割合になるように色を配分すると、よりバランスのとれた空間に・・・。

 

 

メインカラーであるカーテンの色は、ソファやラグなど大きめのインテリアと色を合わせると、統一感が出てちょうどいい配分に仕上がります。

心地よいお部屋づくりの参考に・・・。