BLOG&COLUMNブログ・コラム
BLOG

床の色で部屋の印象が変わる

2021/05/28
床の色で部屋の印象が変わる

インテリアのカラーコーディネートの基本の考え方は、床や天井など大きな面積を占める「ベースカラー」

家具やカーテンなどの「メインカラー」

クッションや小物などの「アクセントカラー」を決めてバランスよく配置するというもの

白系:空間を広く見せどんな色ともあう

グレー系:少しくすんだグレーは落ち着きのある空間を演出

ベージュ系:木肌の色に近いベージュ系は明るさや暖かさを演出

 

フローリングの色によっても全然違う

部屋全体を明るくしたいのであれば、フローリングを白やナチュラル系にしたらよいのでは?